白湯デトックスが効かなかった人へ捧げる!ちょっとした勘違い

ここ数年はお白湯で腸活美活、ダイエットができるともてはやされてますが、
いざ実践してみても何も効果を感じなかった人が結構おられるようで、
実感してる人とそうでない人ではどんな違いがあったのかをご紹介します。

まず、白湯の作り方が間違っている点。

ポットに入った熱湯を水で薄めて白湯にしたり、水を軽く温めたものを飲んでいませんか?

これだとただのお湯でしかないので、沸騰させて自然に冷ましたものが白湯にあたります。

やかんで作る場合、沸騰してから弱火でさらに15分程度フタを開けて沸かせば不純物がないよりクリアな白湯になるので体に優しくデトックス効果も上がります。

次は飲み方でも問題点がいくつかあるのですが、一度に多量に飲んだり水っ腹になるほどガブガブ飲むと、水分過多で弊害も起ります。

どんなに多くても1日800mlが目安で、一度に飲む量は200ml程度。

朝起きて一番にゆっくり時間をかけて飲むのが理想ですが、食事前や食事中に湯呑茶碗1杯ほどの白湯を飲めば消化の助けになりますし、就寝前だと睡眠の質と基礎代謝が上がり寝起きの脱水も防ぐことができます。